1. TOP
  2. 買い取り専門店とは

買い取り専門店とは

買取査定 この記事は約 6 分で読めます。 40 Views
車買取査定

車の買い取り専門店は1990年ごろから全国に増えはじめ、テレビCMなどの影響もあり、現在では誰でも知っている存在となっています。これほどまでに車買い取り専門店がメジャーな存在になった背景はいくつかあるとされていますが、高値での買い取りが可能なこと、他では値がつかないような車も取り扱っていることが、その躍進の主な理由とされています。

買い取り専門店は、オートオークションでの人気度を基準にして買取価格を決定しています。人気のある車種、人気のあるグレードで人気のある装備を装着しており、まだ新しく、走行距離が少なく、傷や事故歴のないキレイな車には、当然のことながら高値がつきます。また中古車の業者間市場であるオークションではもっとも高値をつけた業者が落札できるので業者間の競争が生まれ、高値がつきます。この落札価格が買い取り価格に反映されるので、買い取り専門店での買い取りは高値が期待できるのです。

またオークションが行われている会場や地方の違いによっても価格は変わり、全国に店舗を持っているような大型買取店では、より高い相場情報が収集でき、それを買い取り価格に反映しているため、買取価格も高いといわれています。

買い取り専門店は、買い取った車はすぐにオークションやその他の業者間売買に出します。中古車の市場は毎日変動しており、ひとつの車種の値段が1・2カ月で何十万円も上下することがあります。このため売却する時期がはっきりしない場合は低めの査定結果となりがちです。

車買い取り専門店の紹介

ガリバー

ガリバーは年間の車買い取り台数は約28万台、創業してからの総累計は約180万台にものぼり、車買い取り実績No.1を誇っています。創業は1994年で、全国約450店の店舗のほかに約18,000ヶ所の販売拠点を有しており、広いネットワークを駆使し、地域に密着した店舗経営をモットーにしています。

買い取った車は2週間以内に販売またはオークションに出品し、駐車場代やメンテナンス費用といった在庫管理コストを徹底的に削減することによって、買い取り価格に還元しています。あらゆる種類の車を取り扱い、車種ごとの人気ポイントを熟知していることで、その車の良いところを探してプラスの査定を行うことを可能としています。

カーチス

カーチスは最大展示台数500~1200台という直営の巨大展示場を持つ店舗を全国8ヶ所に展開しているのが、最大の特徴です。このように集客力・販売力に大きな強みを持たせることで、高い買い取り額を実現させています。巨大展示場を介した売る側と買う側を直接結びつける買い取り直販システムは、よけいな中間マージンを削減し、その分を買い取り価格に上積みさせることで他社との差別化を図ることで、年間査定実績10万件、お客様満足度No.1を達成しています。査定・買い取りのインターネットや電話での依頼は本社のコールセンターが一括して受け付けており、無駄のない、迅速な応対も魅力のひとつです。

カーセブン

カーセブンはいくつかの中古車販売業者による小売・車買取りフランチャイズ店です。このため買取専門店と中古車販売店の両方の機能を持ち、より高値での買い取りの実現を可能にしています。買い取った車を直接次の所有者へと販売するダイレクトシステムの採用により、個人売買に近づけることで中間マージンをできるだけカットしています。

ラビット

ラビットは中古車オークション業界の中では最大手であり、中古車業界のネットワークを使って一気にフランチャイズ化を成功させました。全国に広がっている店舗では最新のオークション市場価格を基準として査定金額を算出しているので、その時その時の人気を反映したものになっています。ラビットの特徴は日本最大級の中古車オークション「USSオートオークション」と提携している点で、急いで売却する必要がない場合やオークションへ出品してみたいという場合には毎週、全国で開催されるこのオークションへ出品することができます。

ユーポス

ラビット同様、オークションでの販売ルートを持っているのがユーポスです。ユーポスは買い取った車を関西地区最大級のオークション「ペイ・オーク」ですぐに販売できるルートを持つ、近畿圏を中心とした買い取り専門店です。

T-UP

T-UPはトヨタの自動車買い取り店で、買い取られた車は全国約1,700店舗のトヨタU-car販売店で直接販売されます。トヨタが運営するインターネットサイト「GAZOO.com」に情報を掲載することにより、確実に次の買い手を探し出しことができ、余分な利益や経費もカットできるため買い取り価格を高くすることができます。またトヨタU-Carではトヨタ車以外の車も積極的に販売しており、T-UPでもすべてのメーカーの車について買い取りを行っています。通常の車買い取り店ではオートオークションの相場をもとに買い取り価格を算出しますがT-UPはトヨタU-Carを含む全国中古車販売価格データにオートオークション価格を加味して算出しているのが特徴的です。

車の査定を行う中古自動車査定士とは

買い取り店で車の査定を行うのは、中古自動車査定士の資格保有者です。中古自動車査定士は自動車に関しての研修を受け、技能検定に合格することで与えられます。財団法人日本自動車査定協会(JAAI)が管轄するもので、自動車の知識が豊富な、中古車に関するエキスパートといえる存在です。

20歳以上で自動車免許を保有していることのほかに自動車の販売、または整備について一定以上の経験年数を有していることが受験資格に含まれています。乗用車、商用車及び最大積載量4t未満の貨物車の査定を行うことができる小型車査定士と、それ以外の大型貨物車、バス等の査定を行うことができる大型車査定士の2種類に分けられており、小型自動車査定士は6月と12月の年2回、大型車査定士は6月の年1回、同一の日時に査定士の種類別に各都道府県の査定協会支所ごとに試験が行われます。試験は学科と実技についてのペーパーテストが行われ、技能検定試験に合格した後、査定協会に登録することが必要です。

中古自動車査定士は、常に公平・中立的な立場でJAAIの規定の基づいた方法で査定額を算出します。減点の内容についてもはぐらかすことなく、きちんと説明してもらえるので納得できます。また、JAAIに認定された中古自動車査定士は、同社発行の身分証を携帯しており、査定業務を実施している店にはJAAI発行のプレートが掲げられているのでこれらを確認することで安心して査定を依頼することができます。

\ SNSでシェアしよう! /

自動車の売り方【中古車を高く売るなら買取査定】の注目記事を受け取ろう

車買取査定

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

自動車の売り方【中古車を高く売るなら買取査定】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 売れにくいディーゼル車を高く売るコツはコレ!

  • 自動車を高く売るための鉄則をご存知ですか?

  • 走行距離と車の買取査定額の関係は

  • 自動車売却の基礎知識

  • 輸入車を売却する時にやってはならないこととは

  • 中古車査定に関わる組織と人